BBS ▲ ツリー表示へ戻る ▲
------
★77 INO HEAD PARK@横浜赤レンガ倉庫/12月31日 [管理人  ]
  ※転換中、ステージに衣装の楽器隊のメンバー自身が出てきて音出し。
ステージ開始直前、ステージ(ドラム)の後ろの幕からDUTCH&MICが姿を出す。
(マイクの登場で、場内どよめく。(笑))
ドラム前で円陣を組んで、パーク長の「気合い入れていくぞー!」という威勢のいい声で気合い入れ。
直後、Vo隊の2人はまたステージ後ろに姿を消す。
(あ、戻っちゃうんだ。(笑))

OPSE (ここで再びステージ後ろからVo隊登場)
君に逢いにゆこう
グルグルTONIGHT
MC
ラビリンス
ロンリースター
ED
※CO2の特効あり。

衣装はラブラブツアーのピンク衣装。
(オフィシャルの動画通り。)
マイクの頭部にはちっちゃい獅子舞が。(笑)

「INO HEAD PARK、日本語に直すと「井の頭公園」!
判った?! ちゃんと覚えて帰ってくれよ!」
・・・と、バンド紹介をするスッシー。
(使ってたGはメインの白い方のVだった気がします。)

「今年の汚れは今年のうちに!!」
と言ってるマイク様。(笑)
途中、ステージから飛び降り、ステージとフロアを仕切る柵の間を上手から下手へ物凄いスピードで走り抜けていってた。
そのままステージに舞い戻る。
(なんつー、運動力。(笑))

広いステージを駆け回るメンバー。
特にダッチがあっち行って、こっち行って、なんだかちょろちょろしていてカワイイ。(笑)
(短縮Verの曲で間違えそう?になったとこで、瞬間的に「やっちゃった >▽<;」って顔をしてるのが、またカワイイ。(笑))

演奏持ち時間15分。
曲はすべて短くカットしたVerでの演奏になりました。
とても短いながらも、まとまりが良く楽しいINOのステージになってたと思います。

初めて見た人の反応でも「今の(バンド)、すごく良かった!」という声がチラチラ聞こえました。
マイク様はセンセーショナルだった模様。(笑)

2007/01/01 16:57

*Presented by*■MINIMUM CLOSET■ &2apes.com