BBS ▲ ツリー表示へ戻る ▲
------
★100 INO HEAD PARK@金沢AZ/5月13日 [管理人  ]
  SE

夢幻航路
グルグルTONIGHT
NaMgAlSiPS
ロンリースター
さくら

ED

EN
ラビリンス


※このライブは管理人の緊急事態につき、いつもと違う趣向でお送りいたします。(笑)
 ライブレポというより管理人日記(妄想入り)です。ライブ内容全然わかんねーじゃねーかよーっていう苦情もあろうかと思いますが、ご容赦いただきますようお願い致します。(ぺこり)

+++++

管理人が金沢に来るのは2回目!(INOは3度目!)
金沢には昼頃に着いてたけど、お昼(寿司!)を食べたり、まったりしてて、会場到着したのはイベントスタート時頃でした。
物販場所になってる場所もそんなにスペースがないとこなので、素直にフロアに入って1バンド目から見てました。
振りにも入っていけるバンドが続いたんで、一応全部参加してみた。
それにしてもファンの入れ替わりがはっきりで。^^;
ぶっちゃけINOで見るお客さんは残るのかしら・・・。不安。

そんな予感はほぼ的中。やっぱ手前のバンドさんが終わった途端にまたフロアが総入れ替えになった。
そして前のお客さんがいなくなり。。。
えーと、前が空いてますねぇ。空いてるねぇ。
ここはクルーがちゃんと埋めて盛り上げなきゃでしょ?!
ってことで久々に前に行かせていただきましたですよ〜〜〜。はい。
(昔もこうして入ってたことがあったのが、ちょっと懐かしいわ。)

空いてるとこーってつかつか入ったのは真ん中だったんですけど、
一緒してたお友達も誘ったら、お友達は皆スシファンさんだったので、もう少し見やすいとこーって遠慮されてしまった。
しょーがないのでお友達とは別に私1人で前に居ました。(お友達は後ろの列に)
お隣の初めましてなクルーさんとしばし雑談。

金沢のステージにかかる幕は白くてスケスケの布なのです。
だから幕が降りてても、転換の様子はフロアに丸見えです。
楽器隊メンバーも出て来て準備するのをしばらく見守りつつ、そうするうちにダッチ君とMIC様も出てきました。
メンバーみんな中央で輪を作っています。
おっと、これは今から気合い入れが始まりますね?!

私、後ろを振り向いて(お隣さんも誘って)後ろのお友達とメンバーさんと同じように手を重ね合わせてみました。
ステージのメンバーさんを横目に確認しながら、、、

パーク長「気合い入れていくぞー!」
全員「おおーーー!!」

メンバーさんと同じに気合い入れ☆ たのしい。(笑)

しばらくしてメンバーさんが定位置に着きました。

・・・・・。

うっ・・・。あ、いや、あの〜〜〜〜〜〜。^^;
私、その瞬間、めちゃめちゃ焦りまくり。汗

いや〜あの、真ん中辺りだよな〜〜〜とは思ってたんです。ええ。
うわーーーー聞いてない、聞いてない、

ココってば、ちょーーーダッチ君正面じゃないかぁぁぁ〜〜〜〜〜〜。爆

事態を理解した私、脳内では
「ああ、すみません、すみません。私がこんなとこでホントにゴメンなさい。
 ダッチ君、目の前があたしでごめんよ。今日はガマンしてね。><; 」

とか、しばらく1人で謝りまくっていました。(誰も聞いてません。)

長いことクルーで追っかけてますが、ど真ん中は初めてなんです。ドキドキしました。
まぁこんな経験めったに無いので、今日は思いっきり頑張ることにしました。
(ホントは遠征疲れで眠かったので(おい)後ろで盛り上がる気満々だったんですが、よりにもよってです。)
振り付けも間違ったら恥ずかしいわ、ガンバロー。

ダッチ君が目の前すぎたので、きっと知らない人からは私はダッチファンに見えるに違いないわ☆とか思って、とりあえずダッチ君にもめっちゃ咲いておきました。(つもり)
ダッチくーんvvv きゃーきゃー。(←もはやバカ)

さてさて私の真ん中祭り(?!)はまだ続きます。
(あ、ライブはどこぞより開始しております。←内容レポれよ!)

ダッチ君前、そう真ん中。真ん中ってことはですよ。

そうです。MIC様もココに立つ事が多いのでございますよ!!
MIC様を真下から仰ぐ構図もまた良いですね!!(笑)

下からキラキラしちゃおう、キラキラ〜〜〜☆
(そして私のこの盛り上がりは最後までつづく・・・。(笑))

ところで夢幻航路が終わって、グルグルでスッシーが皆さん、両手を上げて!と言い出す場面。
そのときだと思いますけど、スッシーの左手小指から真っ赤な血が流れてるのが見えました。
ライブ開始からの冒頭で切ったんでしょう。
スッシーも気にしてて、血を舐めとったりしてましたが止まらず。
でも気にしなくて大丈夫って感じでアピールしてました。
Mターのネックやボディにも赤い血が飛んでました。ライブ中はずっと止まらなかったみたいです。

スッシーファンの皆さんはそこばかりが気になってしまった様子でしたが、スッシーも大丈夫と頑張っていることだし、とりあえずその事は二の次に再びライブの方に目を向けます。

グルグルTONIGHT〜〜〜のとこで、管理人の妄想1本はいりまーす。
曲中の「♪君と僕の関係なんだから〜」っていう箇所。
ここではメンバーさんがフロアに向けて、クルーがステージのメンバーに向けて、互いに指差し合うっていう振りがありますね。

ここです。ここ!

その振り場面があったとき、前に居たダッチ君も左右両脇に移動してしまい、私の前には誰もいない状態になりました。
おやっ?! どうしよう。この場合どこに指させばいいのかな??
両脇に移動してるメンバーさんを追うには、あまりにも角度がキツイのです。
そんな事で、わたわたしつつ、ああそうだ。正面にはドラムのボルボさんが居たじゃないか〜☆
って、ボルボさんを指せばいいかな? と思った次の瞬間でした。

だだーーーって勢いよく真ん中に戻ってきたMIC様が目の前に登場☆

ちょー笑顔なまんま、ビシーーーッて私に指を向けてくれました☆vvv
・・・・・わーーーーーー!!! (>_< *

うわーん、カメちゃん! ありがとぉ〜〜〜〜〜!!
めちゃ嬉しいよ〜〜〜〜〜! ちょーありがとぉ〜〜〜〜〜!! T T

もーーー。スキだーーーーーーーーーーー!!!

こんなしてたので他のファンの人の心配(スッシー)をよそに、
1人で真ん中祭りで盛り上がっておりました。
きゃーきゃー。

すいへーりーべー、ナナマガリシップス・クラークだぁ〜!

な、ナナマガリ。

この曲では、MIC様が詞の内容に合わせて、すんごい細かな仕草をしているのです。
流石にそこは一緒に真似ることは出来ずに見て楽しむとこかなって私は思うのですが。
この日はいままでとまたちょっと違って、上手ステージの脇までいって、幕の影でウットリするポーズしてました。(笑)

泳ぐような振り付けとかが続いて、空を飛ぶ様な振りのとこでは、両隣の人に目で合図して一緒に肩を組ませてもらったりさせていただきました。
お隣さんご協力ありがとうでした。^^

このナナマガリ。
CD初売りの日の初お披露目時では、演奏がちょっと危うくてCDと同じに表現しきれてない感じだったんですけど、ここまで何回か重ねてくるうちに、だんだん良い感じになってきましたね〜〜〜☆
楽しかった〜。

この成長・発展具合が、私ん中ではINOだな〜〜〜って勝手に思ってる部分なんですよね。

スッシーのMCで、遠征の途中で海岸を散歩してたら途中で光るものを見つけて拾いましたっていう話をしてました。
拾ったものはシルバーアクセだったそうなんですが、「ここでセコイって言わないで」とスッシー。
セコイ話で終わってしまったけど、お友達さんが解釈したみたいに、スッシーなりのちょっと良い話だったのかな〜〜〜って感じしました。
でも笑って聞いてたけど。(ごめんよん)

ところで違うとこで盛り上がりすぎて、肝心なMIC様の話とかをぜんぜん覚えてないんだよ。汗
私のばかばか。><

ロンリースター。
パーク長がいじわるして、スッシーに見えないようにコソコソ隠して☆のライトを用意。
スッシーだけ知らなくてMIC様やダッチ君は気づいてる。(笑)

スッシーが星を見つけて〜〜〜って言いながら、ホントに見つからなくてちょっと「アレっ?」ってなって、「今日は無いのかと思った〜」とか言いながら、☆発見。

ロンリースターの後半、MIC様の姿が消える。けど、私の前でダッチ君が歌ってたので私はしばしダッチ君に注目してた。
でも何だか様子が変です。んんん??

と思った瞬間、上手側の方から私の後ろをすごい勢いでMIC様がダーって走り抜けていきました。爆

うわーーーいつのまに。^^;

スッシー前から再びステージに戻ろうとしてて、でもすぐに上りきれなくてちょっと大変だった。(笑)

そして最後はさくら。やっぱり咲いてください〜。とかいう前振りを付けてたと思う。
最近のさくらでは冒頭でヘドバンしてる人が多いから、私も場合によってでヘドバンもするんだけど、この日はせっかくの前だし〜って、ステージと同じ(両手組んで前に突き出す)振りを合わせてしました。
この振りをする人私だけかな〜〜〜?って思ってたら隣の人も同じようにやってくれてて揃える事ができて嬉しかった♪
個人的にさくらの振り付けはジョーヤ時代からずっと同じに続いてて、INO独特な感じがするんですよね。
ヘドバンで激しく続くだけのもいいけど、ちょっと可愛らしい感じがあるのが良いかな〜〜〜☆
フロアがヘドバンでもステ[ジはずっと変えないで欲しいです。
なんか久々にオリジナル振り付けを通してやってみました〜って感じで、楽しかったです。

さくらの最後でダッチ君がゴールドのポンポンを上空に投げました。
投げられたポンポンはそのまま私の元に落下☆ ポンポンゲットしました〜。(笑)

さくらでラストですが、本日はトリだったので勿論アンコール☆
遠征してる人も多かったと思うので関東中心でやってる「もう1回!」ってコールだったと思います。

パーク長から順番に登場しました。
(ここでだか覚えてないのですが、だれかがどこかでゴロンってなってた気が・・・)
アンコールはラビリンス!
タクヤが歌うパートのとこで、スッシーの元まで行って2人で一緒に歌っていました☆
2人共とても優しい良い笑顔でした☆^^

最後の方でスッシーが「今度は金沢でワンマンがしたいです!」って言ってみたり。

金沢のフロアでは他バンドファンのお客さんが後ろで固まって見てたみたいで、後ろの方で
ガオーガオーって吠えてステージをあおって盛り上げてくれてました。(笑)

最後もMIC様が「じゃぁ全員でガオーで挨拶!」とか言って、みんなでガオーーーって吠えて終了☆

盛り上がりお祭りポイントも多くて満喫しました。^^
楽しかったな☆
2007/05/13 22:21

*Presented by*■MINIMUM CLOSET■ &2apes.com